人気ブログランキング |

イスタンブール 其の一 『並び』

暖を期待しつつ寒いドイツからほんの少し南下、今回が2度目のイスタンブール。思いのほか、寒い。結局、一週間の滞在期間中に晴れたのはたったの一日。連日に亘り横殴りの雨、雪、雪、雨、雪。顔を上げて歩けないし、無舗装の通りはもうぐちゃぐちゃでブーツもどろどろ。紺碧の海と空はどこにも見えず、代りに濁った乳白の低く垂れ込む空と混沌だけが視界に入り込む。晴れ間を待っても、いつまでも晴れない。とにかく延々と降り続く雪と雨。旅先でこれ程までに天候に恵まれなかったのは初めて。ということで、遠出はあきらめイスタンブール市内を楽しむことに。もう、晴れ間なんて待っていられない。

では町で見つけた『並び』を紹介。
渾然としたイスタンブールの街の中に垣間見れる整然たる様。何故か心惹かれる。

e0042906_22255612.jpg唯一晴れた日の青空に翻えっていたトルコの国旗。


e0042906_22262243.jpg小路に並ぶバックギャモンカフェ。さすがに悪天の中、客人ゼロ。


e0042906_22264684.jpg商店のショウウィンドウ。多種多様のチャイで隙間無くウィンドウを塞ぐ。


e0042906_22271180.jpg歩道にホウレン草を並べ終えた後の一息。


e0042906_22273148.jpge0042906_22274535.jpge0042906_2228447.jpg


市場の様子。八百屋、魚屋、肉屋。羊の頭がかなりグロテスク。


e0042906_22282760.jpg乾物店の店先。豆、豆、豆。


e0042906_22284537.jpgトルコで並んでみた鳩。


以上、イスタンブールの街の中で発見した『並び』。美しく整えられた環境の中で見える整然さはあたりまえに気持ちいいが、雑然とした中に突如として現れる整然さ。人の体温が伝わってくるような心地よさを与えてくれる。

その2に続く・・・。
by signothetimes | 2006-02-15 14:24 | travel
<< イスタンブール 其の二 『食』 der Rauhfrost 樹氷 >>