人気ブログランキング |

シュヴェービッシュの貧乏人の料理?

e0042906_015473.jpg今日はベンちゃんが夕食を作ってくれた。まさにこの地方、シュヴァーベン(Schwaben)の郷土料理。シュペッツェレ(Spätzle)にレンズ豆のソース。それにソーセージ。レンズ豆は圧力鍋で10分ほど炊き、そこによく炒めた玉ねぎ、塩と酢、それにとろみをつけるためのルーを加えてソースの出来上がり。シュペッツェレは小麦粉と卵から出来ているドイツ風パスタ。もっちり感があって食べ応え充分。スープに入れたり、チーズと一緒に焼いたりして食べる。「これは貧乏人の料理だよ、でも今日はソーセージがあるから少しだけお金持ち」とのこと。
by signothetimes | 2005-09-25 23:15 | food
<< 帰宅しました! アンティークマルクト >>