2006年 10月 21日 ( 1 )

お誕生日に念願の栗のスープ

20日はドイツで迎える3度目のお誕生日でした。この歳になるとひとつ年をとったと言うより、身体的に老朽化が進んでるんだっていう日々の感覚の方が勝っているような・・・。まあ、何はともあれいくつになっても誕生日が素敵な一日で、続くその一年が無病息災で平穏な年であればいいなぁと。あれっ、そんな発言が既に年寄りくさかったりして(汗!)。


e0042906_0452891.jpgWちゃんは前日から出張でピサ(イタリア)だったけれど、早く帰ってきてくれて夕食はLudwigsburg城の正面にあるイタリアンレストランWaldhornへ。嬉しいことにずっと気にかかっていた栗のスープなるものが季節のメニューに。迷わず前菜に選んで頂いた。スープ皿には薄いワッフルとドライベーコン、そしてスープは別のソースポットに入って運ばれてきた。トロトロの栗のポタージュスープをワッフルの上からそっと注ぐと折りたたまれていたワッフルがふんわりと広がっていく様子が楽しかったりして。ワッフルと栗の組み合わせはどちらかと言えばデザート的な印象にもかかわらず、優しい栗の甘みとしっとりワッフルにドライベーコンの塩味がぴったりの秋の前菜でした。

e0042906_0461852.jpgセコンドには自家製のパスタ、そしてメインはお肉料理、さすがに二人ともお腹一杯でデザートはなし。
重くなったお腹をかかえつつ明日からはダイエットかなぁと、秋の夜道、枯葉を重くなった体重で踏みしめながら家路に付くのでありました。


Waldhorn Incanto
Schlossstraße 33 (gegenüber Blühendes Barock)
71634 Ludwigsburg
Fon: 07141 / 64 33 602
[PR]
by signothetimes | 2006-10-21 23:43